2017/11/30

「筋トレ効果ないんだけど」と思った時に振り返ってほしいこと一覧

 

この記事を書いている人 - WRITER -

日本で唯一「モテるためのボディメイク」を教えているモテボディの専門家。マッチョになるためではなく、女性にモテるための身体づくり情報をお届けしています。

筋トレは手段です。モテるために使い倒してやりましょう。

詳しいプロフィールはこちら

みの

この記事を書いている人 - WRITER -

日本で唯一「モテるためのボディメイク」を教えているモテボディの専門家。マッチョになるためではなく、女性にモテるための身体づくり情報をお届けしています。

筋トレは手段です。モテるために使い倒してやりましょう。

詳しいプロフィールはこちら

「筋トレをするようになったけど全く効果がない!」

そんなあなたの悩みを解決するための記事を用意しました。


こんにちは、みのです。

「筋トレしてるんだけど全然効果が実感できない」

「筋トレは意味ない」

こうした思いがある人は多いと思います。

というのも、これだけフィットネスブームが来ておりメソッド等が書いてある本やブログが溢れているのにも関わらず、「筋トレ 効果ない」で検索しているあなたは筋トレの効果を十分に享受できていない可能性があります。

今日はそんなあなたが100%筋トレの効果を受けられるように、記事を書きました。

結論

筋トレは科学だから効果がないわけはない、それは要素を満たしていないだけ

前提条件

あなたの言う筋トレの効果とは?

「筋トレは効果がない!」と言っている方にひとつ聞いてみたいのですが、あなたの言う「効果」とは一体何ですか?

  • 筋肉を付けたい?
  • 競技力を上げたい?
  • モテたい?
  • カッコよくなりたい?

どれでもいいんですけど、ここが曖昧な人が極めて多いですよね。

「そろそろ俺も筋トレするか~」(←なんで?)

「やっぱ男は筋トレだよな~」(←やっぱの意味がわからない)

こうやって目的が不明瞭な人が多いです。

 

目的が不明瞭だと、カーナビに都道府県名だけ入力して旅に出るようなものです。

なんとなく進むけど、決してたどり着かない

それだけではなく、そもそもどこに着きたいのかすらわからない

こんな状態です。

なのでまずはここを決めましょう。

参考になるのはこの記事

筋肉が1gも付いていないのか?

ではあなたは効果がないと言いますが、本当に効果がみられないのでしょうか?

「筋肉が1gも付いていませんか?」

この質問にYes なら、筋トレの方法もしくはそれを支える何かが間違っています

NO なら、筋トレは効果あります

が、あなたが思っているような効果が以下の様なものだとしたら、それは手に入らないかもしれません。





(これ、広告ではないんでクリックしてもリンク先はありません。そもそもこのブログには広告貼らないんで。)

 

こういた広告に煽られて筋トレを始めたのであれば、その夢を叶えるのは無理です。

飲むだけで筋肉が増える魔法の薬はないし、巻くだけで三段腹がバキバキのシックスパックになることもありません


サプリの効果を得るには基礎の筋トレ・食事・休息が揃っている必要があるし、EMS で筋肉を微増したところで、その上に大量の脂肪を蓄えている状態ではシックスパックを目視することはできません。

つまりまずは食事コントロールで痩せろということです。

(←ホラ、ちゃんと書いてある)

金なら宝くじに当たれば一瞬で増やすこともできます。

しかし筋トレは生体反応です。

つまり野菜を3日で育てたり、家畜を1週間で食せるようには出来ないように、正規ルート以外で大きくすることはできないんです。

ボディメイクに関しては正攻法しかないですよということです。

筋肉に関連する疾患があるのは確か

筋肉に関する疾患

人間の遺伝子というものはよくできていて、ワトソンとクリックが解明したように二重らせん構造をしています。

二重らせんの意味は、スペアです。

片方の遺伝情報が紫外線等で破壊されても、もう片方の情報を元に修復します。

これほど優秀なシステムを持っていても、遺伝子疾患というものは起きてしまいます。

そして実際に筋肉関連の疾患はいくつか存在します。

  • 筋ジストロフィー
  • 筋強直性ジストロフィー
  • ALS(筋萎縮性側索硬化症)
  • 重症筋無力症

いずれも筋肉が固まって動かなくなってしまったり筋力が衰退してしまうものです。

筋肉が付きすぎてしまう病

一方、ミオスタチン関連筋肥大という病もあります。

これは筋肥大を抑制するミオスタチンという物質の受容体が上手く働かないことによって生じます。

つまり筋肥大のブレーキが効きづらいということで、常人の1.5 倍筋肥大が起きてしまうようです。

また、そのなかで1割程はミオスタチンを作る遺伝子自体の発現が抑制されているため、ミオスタチン自体が存在しない身体ということになります。

ミオスタチン関連筋肥大の犬はこんな感じ

筋トレに効果がないと思っている方は「いいな~、簡単に筋肉がついて!」と思うかもしれませんがとんでもない。

実際には身体の要求エネルギーが高すぎて、高カロリーの食事を何度も摂取しなければなりません

患者数はこれまでに世界で100 名程度と極めて少ないことがわかっています。

(実態としては幼少期に身体が求めるエネルギー量を供給しきれず死んでしまうこともあるので、実際の患者数はもう少し多いかとは思います。)

筋肉がつきにくくなる疾患は見つからない

ここまで筋肉に関する疾患をいくつか紹介してきました。

しかしながら、筋肉がつきやすくなるという疾患はあっても、つきにくくなるという疾患は見つかりませんでした

つまりこれまで発見されていない「筋肉がつきにくい」という病があったとしても、それをあなたが患っている可能性は極めて低いかと思います。

ということで、そういった病によって「筋肉がつきにくい」ということはおそらくないので、安心して正規のルートでボディメイクに励んでください

(万が一にそうした症状だった場合もはやこのブログでフォローする範囲ではないので、速やかに専門の医療機関を受信してください。)

俺、筋肉つきにくい体質だから…

あとよくある質問は「俺は筋肉つきにくい体質だから…」というやつですね。

そういう方に1つ言いたい。

「体質だからしょうがないと嘆いたら、現状はなにか変わるんですか?」と。

それでもまだ「いや、だって…」という方は知らないです。

が、「まあ確かにな、嘆いてても現状は変わらないよな。」と奮起するあなたには、この記事を送ります。

筋肉がつかない原因を特定せよ!

では実際に、今筋肉がついていない、筋トレは効果がないと思っているあなたの悩みを解決していきましょう。

筋トレの効果が得られない理由は大きく分けて4つあります。

  1. 明確な計画がない
  2. 十分な休息がとれていない
  3. 適切な食事がなされていない
  4. やり方がズレている

上から順に大切です。

それではそれぞれ原因を潰していき、あなたの筋トレの効果を2倍にも3倍にもしましょう。

明確な目標がない

筋トレという負荷をただでさえツラい日常にかけるにはそれ相応の動機がないといけません。

  • カッコいい身体になってアイツを見返したい
  • セルフマインドを変えて自信満々で生きたい
  • もっとモテたい

なんでもいいですが、なるべく下世話な理由のほうがいいです。

少なくとも会社の同僚や、クラスの親しくない友人には言えないような動機のほうがよいですね。

理由は「人に言えないにも関わらずあなたが望んでいること」だからです。

得られる対価がこれほど高くないと、あなたも僕も本気になって動けません。

 

この正しい目標設定の仕方は初めの章で解決方法を説明しましたね?

再度リンクを張っておきますが、この記事で解説しています。

十分な休息がとれていない

目標設定は筋トレの構成要素というより土台なので、要素その0ですね。

その0を除いた筋トレの3代構成要素のうち、最も大切なものは休息です。

なぜなら休息がとれてなかトレーニングをしても、筋肉が回復する時間はない上に、疲労も抜けないので翌日の活動に支障をきたすからです。

 

では、実際にトレーニングをしている人は睡眠時にどのようなことに気をつければよいのでしょうか?

その解決策は情報量が多くなるため別の記事にアウトソースしました。。

こちらを参考にしてください。(※これから書きます)

適切な食事が摂れていない

次に大切なこととして食事をきちんと摂るということがあります。

なぜなら「筋トレ中に筋肉がつくのではなくて、筋トレ後安静にしている際(大部分が睡眠時)に、補給した栄養素を材料に筋肉が作られるから」です。

つまりどれだけ追い込んでも、その後材料を運ばなければ筋肉は育ちません。

筋肉の材料はタンパク質、つまりプロテインなのでこれをいかに摂取するかが大切だということがわかるかと思います。

そもそもプロテインとは?と日中のタンパク補給に関してはこちらの記事、それからトレーニング後の栄養補給にはこちらの記事を参考にしてください。

やり方がズレている

これに関しては、それを解決するのがこのブログ(MBA:モテボディメイクアカデミー)だということですね。

みのがブログタイトルをこれにしている意味がわかりますでしょうか?

文字通り、「モテボディメイク」を「学んで」ほしいからです。

口を開けて待っていても入ってくのはゴミだけなので、自分から学びに行きましょう。

初心者向けのカリキュラムはこちらから

まとめ

筋トレは科学だから効果がないわけはない、聞かない原因を探って改善せよ!

この記事を書いている人 - WRITER -

日本で唯一「モテるためのボディメイク」を教えているモテボディの専門家。マッチョになるためではなく、女性にモテるための身体づくり情報をお届けしています。

筋トレは手段です。モテるために使い倒してやりましょう。

詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© モテボディメイクアカデミー , 2017 All Rights Reserved.